奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺) > 水谷茶屋

水谷茶屋

水谷茶屋を周辺マップ・アクセスガイド付きでご紹介。

水谷茶屋は、春日大社の北側、若草山と春日山の間を流れる小川のほとりに、かやぶき屋根がいい雰囲気を醸し出している茶店。「お店」なんですが、かやぶき屋根の雰囲気といい、まわりの自然環境といい、もはや立派な「名所」といっていいんじゃないでしょうか。

大正初期に建てられた建物を生かして、昭和23年から営業してるとのこと。営業中には、お店の前に赤いもうせんを敷いた床が出て、日よけの和傘が立ててあったりして、シャッターポイントとしても絶好です。

水谷茶屋周辺はもみじの名所。紅葉の時期には、赤や黄色に色づいたもみじの下に、落ち葉が積もったかやぶき屋根、赤い床と野点傘、その周りにはシカが歩いて・・・・・・という絵のように美しい景色が眺められます。そのほかの季節でも、春日大社境内の緑豊かなところに小川が流れる自然境は、季節ごとに絵になる風景を見せてくれます。

茶店には、奈良名物のわらび餅をはじめ、お茶菓子付の抹茶、団子などの甘いものやうどんなどがあります。こんな風流な茶屋でくつろぐひとときも、旅のいい思い出になるのでは。

水谷茶屋へのアクセス

歩いて

近鉄奈良駅から25分
東大寺(大仏殿前)から15分
春日大社(二の鳥居)から6分

バスで

近鉄奈良駅から7分
JR奈良駅から10分
「春日大社本殿」下車徒歩5分

旅行計画はお決まりですか?

行きたいところが決まったら、つぎは宿えらび。
奈良の宿に泊まる
それから行き方を調べて、きっぷの手配。
新幹線で奈良へ

奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺) > 水谷茶屋

サイト内検索

奈良の宿空室検索

旅行会社のおトクな宿泊プラン・フリープラン(宿+JR)を見る

↑ページの先頭へ