奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺) > 若草山

若草山

若草山を周辺マップ・アクセスガイド付きでご紹介。

若草山は、東大寺の東にこんもりと盛り上がった芝生の山。のんびりピクニックには絶好のスポットです。春の桜や紅葉なども楽しめるほか、頂上からの眺めは絶景。

奈良公園内はもちろん、奈良のいろいろなところから見えて、シンボルのような存在。ほかの山と違って芝生や草原でおおわれているので、夏場は黄緑、冬場は茶色ですぐ分かります。東大寺や春日大社をぬけてふもとに着くと、広ーい芝生の斜面が目に飛びこんできます。

いちばん手前のエリアでも、ベンチがあちこちにあってのんびりできるし(注:シカの「落とし物」たくさんあり)、入山料(中学生以上150円)を払ってサクの中に入ると、広々した芝生で思い思いに過ごせます。芝生エリアの端のほうに桜がたくさんあって、季節にはふもとから山の上のほうへ向かって桜が並んで見事です。入山は3月半ばから12月初めころまで。午前9時~午後5時。

若草山では、ちょっとしたハイキングも楽しめます。体力や時間に余裕があれば上へ登ってみましょう。若草山は、山が「三重」になっていて、一重め・二重めと登っていくごとにどんどん眺めがよくなっていきます。ふもとから40分くらいで山頂に到着。

木が生えていないだけに眺めや開放感はバツグンです。下には奈良盆地の町並み、その向こうには生駒(いこま)の山並み、左のほうには春日山の原生林が広がって、しばらく眺めていても飽きません。がんばって登ったごほうびですね。

山頂へは、若草山南側から原生林の中をぬけていく「春日山遊歩道」でも登れます。ゆっくり歩いて1時間くらい。途中で景色は眺められないですが、紅葉の時期はきれいです。

若草山(ふもと)へのアクセス

歩いて

近鉄奈良駅から30分
東大寺(大仏殿前)から10分

バスで

近鉄奈良駅から7分
JR奈良駅から10分
「春日大社本殿」下車徒歩10分

旅行計画はお決まりですか?

行きたいところが決まったら、つぎは宿えらび。
奈良の宿に泊まる
それから行き方を調べて、きっぷの手配。
新幹線で奈良へ

奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺) > 若草山

サイト内検索

奈良の宿空室検索

旅行会社のおトクな宿泊プラン・フリープラン(宿+JR)を見る

↑ページの先頭へ