奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺) > 率川神社

率川神社

率川神社(いさがわじんじゃ)を周辺マップ・アクセスガイド付きでご紹介。

率川神社は、奈良のメインストリート、三条通りの近くにある神社。町中ですが落ち着いた感じで、歴史も深くて、古式ゆかしいお祭りもある、おもむき深いスポットです。

近鉄奈良駅や三条通りから、「やすらぎの道」という名前の道路を歩いていったところにあります。建てこんだ町中にあるんですが、緑も多くて、ホッとする感じの落ち着いた空間が広がっています。小さな神社ですが、あずまやもあってちょっと休憩するにもいいですね。

境内には建物のほかに、カエルが口をあけているように見える「カエル石」なんていうものもあります。子孫繁栄の象徴とか、「無事カエル」「お金がカエル」なんていうゴロ合わせもあって、縁起物ですね。なでるとご利益がありそうです。

率川神社のお祭りは、6月に行われる「三枝祭」、別名ゆり祭。率川神社の神様は、もともと桜井にある三輪山のふもとにいて、そこにはユリがたくさん咲いていたそうです。それで、お祭りで供えるお酒をユリで飾ったり、お神楽では巫女さんがユリを持って舞ったりします。飛鳥時代に始まったお祭りで、いったん途切れて明治時代に再開されたとか。古式ゆかしい、印象深いお祭りです。

率川神社は、飛鳥時代にできた奈良市内で一番古い神社。歴史はありますが、奈良公園から離れていることもあって観光客はほとんどいなくて、地元の人のための神社という感じ。お祭りのとき以外でも、観光の途中にフラっと立ち寄ってみると、ホッとした時間を過ごせるんじゃないでしょうか。

率川神社へのアクセス

歩いて

近鉄奈良駅から7分
JR奈良駅から10分
興福寺・猿沢池から8分

旅行計画はお決まりですか?

行きたいところが決まったら、つぎは宿えらび。
奈良の宿に泊まる
それから行き方を調べて、きっぷの手配。
新幹線で奈良へ

奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺) > 率川神社

サイト内検索

奈良の宿空室検索

旅行会社のおトクな宿泊プラン・フリープラン(宿+JR)を見る

↑ページの先頭へ