奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺) > 奈良国立博物館

奈良国立博物館

奈良国立博物館を周辺マップ・アクセスガイド付きでご紹介。

奈良国立博物館は、仏像好きな人にははずせないスポット。その名も「なら仏像館」(本館)には、国宝・重要文化財などの仏像がズラリ。仏像以外にも、絵画・書・工芸品などもりだくさんな内容で、じっくり見たら1日くらいすぐ過ぎてしまいそうです。有名な正倉院展の会場もここ。

仏教都市・奈良の博物館らしく、仏教美術がメイン。仏像の充実度は全国トップクラスだそうです。奈良国立博物館自体の収蔵品以外に、ちゃんとした保管施設がないお寺や神社から委託されている文化財も見られます。そういえば、「本尊の○○像は奈良国立博物館に展示」なんて書いてあるのを見かけたりします。仏像を見に奈良に行くような人は、興福寺の国宝館や東大寺の法華堂(三月堂)などとあわせて、奈良国立博物館もコースに入れておきたいところですね。

奈良国立博物館のもう一つのポイントは、毎年秋に開かれる正倉院展。この時期になると必ずニュースで紹介されますね。正倉院は、東大寺の北のほうにある宝物庫。正倉院自体は公開していないんですが、毎年秋、しまってある物の虫干しをするときに、一部を奈良国立博物館で見られるのが正倉院展です。

正倉院展を見るために、毎年この時期に奈良に行く人もいるくらいで、紅葉にはちょっと早い時期ですが、これはこれで「観光シーズン」になっています。興味ある人は、この時期に奈良に行くなら、じっくり時間をとって見たいところ。

ちなみに、「なら仏像館」は明治にできたモダンな建物で、建物自体も重要文化財。たしかに、なかなか独特な雰囲気をかもし出いています。まわりは奈良公園の一部で、シカも遊んでいます。博物館に入る時間はなくても、通りかかったときに、まわりを散歩して建物を眺めるだけでも楽しめますよ。

奈良国立博物館へのアクセス

歩いて

近鉄奈良駅から15分
興福寺(五重塔)から10分
東大寺(大仏殿前)から10分

バスで

近鉄奈良駅から4分
JR奈良駅から7分
「氷室神社・国立博物館」下車すぐ

旅行計画はお決まりですか?

行きたいところが決まったら、つぎは宿えらび。
奈良の宿に泊まる
それから行き方を調べて、きっぷの手配。
新幹線で奈良へ

奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺) > 奈良国立博物館

サイト内検索

奈良の宿空室検索

旅行会社のおトクな宿泊プラン・フリープラン(宿+JR)を見る

↑ページの先頭へ