奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺)

奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺)

奈良の名所の中から、大仏・興福寺・春日大社などの「超有名どころ」に加えて、ぜひ寄ってほしいおすすめの名所をご紹介。

猿沢池からの五重塔

奈良公園観光のはじめにまず行きたいスポット。近鉄奈良駅から東向通りをぬけて、三条通りを左に進んだところ、興福寺の南側にあります。

浮見堂と鷺池

奈良公園の南のほうにあるちょっとした名所。水面に映る浮見堂は絵になるし、周辺では花や紅葉が楽しめます。

水谷茶屋

春日大社の北側、若草山と春日山の間を流れる小川のほとりに、かやぶき屋根がいい雰囲気を醸し出している茶店。

東大寺の鐘

大仏殿の東側、石段をあがった小高いところにあります。除夜の鐘で有名で、NHKの「ゆく年くる年」でも中継されたりします。鐘と鐘楼どちらも国宝。

東大寺二月堂

大仏殿の東、東大寺境内のなかでもかなり高いところにある建物。毎年3月の「お水取り」の舞台として有名です。本尊は十一面観音菩薩。

新薬師寺

奈良時代から残る本堂や、有名な十二神将(じゅうにしんしょう)など国宝が見られて、古建築・仏像めぐりには欠かせないスポット。

春日若宮神社

有名な「春日若宮おん祭り」の神社。春日大社境内の奥のほう、森に囲まれたこぢんまりとした神社ですが、貴重な建物や縁結びの神様もあって興味深いスポット。

若草山

東大寺の東にこんもりと盛り上がった芝生の山。のんびりピクニックには絶好のスポットです。春の桜や紅葉なども楽しめるほか、頂上からの眺めは絶景。

東大寺講堂跡

大仏殿の裏手にある芝生の広場。その昔、ここには大きな「講堂」が建っていてたとか。今は講堂の礎石(そせき)だけが残っていて、絶好のお弁当スポットになっています。

奈良国立博物館

仏像好きな人にははずせないスポット。その名も「なら仏像館」(本館)には、国宝・重要文化財などの仏像がズラリ。仏像以外に も、絵画・書・工芸品などもりだくさんな内容。

ささやきの小径

春日大社の二の鳥居から高畑(たかばたけ)のほうにぬける散歩道。両側をアセビの木に囲まれた、ひっそりとした静かな道で、カップルなど静かに歩きたいときにおすすめのコースです。

元興寺(極楽坊)

ならまち観光のメインスポット。東大寺・興福寺・春日大社などと並んで世界遺産に登録されています。奈良時代の特徴が残る建物が見られる貴重なお寺です。

十輪院

ならまちの南のほうにある、ひっそりとしたお寺。上品な感じの本堂があったり、ちょっとした「庭園」があったりして、ならまち歩きのときにぜひとも寄っていきたいスポットです。

ならまち歩き

古い町並みのなかに小ぢんまりしたお寺や神社、おもむきあるお店が点在するエリア。「観光」というより、のんびり「町歩き」を楽しみたいところです。

率川神社

奈良のメインストリート、三条通りの近くにある神社。町中ですが落ち着いた感じで、歴史も深くて、古式ゆかしいお祭りもある、おもむき深いスポットです。

奈良観光おすすめガイド > 奈良のおすすめ名所(奈良公園周辺)

サイト内検索

奈良の宿空室検索

旅行会社のおトクな宿泊プラン・フリープラン(宿+JR)を見る

↑ページの先頭へ